でゅおクンの独り言
日常思ったことや、過去のあんなことやこんなことを暴露します

プロフィール

Duo Maxwell

  • Duo Maxwell


目次




最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

リンクは常識をふまえてご自由に


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク

値段の不思議
駅近くの商店街から少し離れたところに店を構える乾物屋がある。
入り口付近のケースの中に、海苔を束ねたものが陳列している。
一般的な?全形とよばれる(そうだ)ものを幾枚か重ねて、二つ折りにし束ねてある。
もちろん袋などには入っておらず、束ねられたものがガラスケースの
中に並べておかれているのである。
値段は1束500円
わたしはこの値段、安いのでは?と思っていた。
普段スーパーなどで海苔を買おうと思っても、
容量に比べ値段が高い気がしていたからだ。
あんなに軽いものを・・・・・・・・
#かつおぶしも同様である。
いや、重さで値段を決めてよいものではないが・・・・・・

で、しばらく後に、また、その店の前を通ることになった。
すると以前は500円していたものが400円になっていたのである。

やはり海苔だ、シケってしたか?

さすがに挑戦する気にはなれず、店の前を後にしたのだった。


次は、安売りが売りのスーパーをおとずれたときのことだ。
普段はあまり立ち寄らない菓子コーナーに足を運んだときのことだった。
そこにはガムが3つで一袋に入り、セットで売られていた。
値段は335円だったと思う。
#記憶があいまいだが、300円は越えていたことは間違いない。

普通セット売りになっていたら、
「ばら売りより安くお得だ」
と、思うのはテレビショッピングの影響ではないと思う。
普通の感覚であると思われるのだ。

しかし、その店は違った。

少し離れた場所に、同じ商品がバラ売り(1個売り)されていた。
値段は90円だった。

90円のガムを3買っても、270円にしかならない。
しかし300円以上で売られていた。

あぁもしかして、3つを束ねるために使われている包装紙代なのか。

なんと地球にやさしい、お店であろうか!



スポンサーサイト
値段の不思議 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:7


広告


最近の記事

copyright © 2005 でゅおクンの独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。