でゅおクンの独り言
日常思ったことや、過去のあんなことやこんなことを暴露します

プロフィール

Duo Maxwell

  • Duo Maxwell


目次




最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する

リンクは常識をふまえてご自由に


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク

強制撤去
どっかの公園で、テントを強制撤去したというニュースを見た。
なんで、こんなことがニュースになるのか不思議である。
当たり前のことをしているだけだろう。
と、わたしは思うのである。

公園はその名の通り、公共的な場所であるはずである。
それを住むところがないかどうかは知らないけれど、
占有することは許されることがないはずだ。
敷地の一部であってもだ。

市民や国民の共有財産である場所なのだ。

支援団体とかが加勢をしているようだが、そんな奇特な人がいるのなら
自分の家のにでも住まわせてやったらどうだ。

炊き出しとかやっている場面とかを報道番組で見かけたことがあるが、
野良犬なんかにをやって喜んでいるヤツらとたいして変わらないと思うのである。

司法が公園を住所と認めるなんて判決をだすこと事態が問題ではあるが、
でてしまったものは仕方がない。

では、どうすればいいのか

住所を持ったことになる。
そこにテントとはいえ、家を建てているのである。
当然、固定資産税を納めてもらうしかないであろう。
それを納めなければ、もちろん、差し押さえを行えばいい。

と、考えるのであるが、これを読まれた方、いかがであろうか?


たしかに、ホームレスになった人にはそうならざるを得ない事情がそれぞれあったに違いない。
リストラであったり、病気であったり。
詳しくは知らない。
知ろうとも思わないが。

報道番組などでよく見かける様子は、職安みたいなところに行っても
仕事がないという。
住所が無いから、仕事に就けないとも言っている。
そして何をやっているのかというと昼間っから、を飲んでいるのである。
酒を飲める金があるなら、それを少しずつでもためて、
アパートなりを借りてそこに住めばいいじゃないか!
マンスリーマンションとかなら、保証人不要で敷金礼金なし。
っていうところもあるのだ。
そうすれば、仕事だって見つかるだろう。

公共の場所を自分の財産のようにしているヤツらは許せない。



スポンサーサイト
強制撤去 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6


広告


最近の記事

copyright © 2005 でゅおクンの独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。